ドロップスクリーン(アレルギー検査)を導入しました

 アレルギーといっても、花粉症の鼻水・鼻づまり・くしゃみなどから、食物アレルギーやアトピー性皮膚炎、喘息など様々あります。そのため、実はアレルギーの症状がでているにも関わらず、アレルギーと気づかずにそのままにしてしまい、知らない間に重症化してしまっていることもあります。お子さんが何のアレルゲン(アレルギーの症状を引き起こす原因物質)によってアレルギー反応が引き起こされているかをあらかじめ知っておくと、早いうちから対策をとることが可能です。

 近年ではアレルギー疾患の研究も進み、例えばアトピー性皮膚炎では、できるだけ早くから適切な治療を開始することで症状が良くなるだけでなく、重症化を防ぐことも可能だと考えられています。 しかし、アレルギー検査となるとどうしても注射器を用いた血液検査が必要のため、お子さんが怖がり上手く検査できないこともよくあります。
 
 そこで、当クリニックでは最新のアレルギー検査機器「ドロップスクリーンを導入することにしました。指先に小さな針を刺してわずかな量で採血することで簡単にアレルギー検査を実施することが可能です。痛みが少なく小さなお子さんへの負担を最小限に抑えることができるため、注射を嫌がるお子さんや注射の痛みが苦手なお子さんにおすすめのアレルギー検査です。
また、ドロップスクリーンでは1回の検査で41種類のアレルゲンに対するアレルギー検査が可能です。

●ドロップスクリーンの特徴

  • 注射器を使わずに検査を実施できるため、お子さんへのご負担が少ない検査です。
  • 小さなお子さんも簡単に検査可能です。
  • 花粉症でお悩みのお父さんお母さんもお子さんと一緒に検査できます。
  • 食物アレルギーを含めた41項目のアレルゲン検査が可能です。
  • 早ければ採血してから約30分で結果が出ます。
  • 検査費用は、保険診療で行っておりますので、千葉市の方は(医療費受給券)で300円、大人の方で5,000円程度(保険3割負担)となります。
    ※ 後日の結果説明時に別途再診料などがかかります。

●検査できる41種類のアレルゲン

●検査の流れ

  1. 指先から採血し検査を行います。(注射器は使わず、1滴程度の採血で検査が可能です!)
  2. 当日に結果は出ますが、混雑時もしくは2人以上の検査の場合は翌診療日以降に予約して頂き、受診時(後日)に検査結果をご説明致します。

 ※採血後、検査結果が出るまで1名につき30分かかります。
  (お父さんやお母さんもお子さんと一緒に採血を行った場合は、2名なら60分、3名なら90分で結果がでます。)

(注)当面の間、院内の滞在時間を短くするため、検査結果については翌診療日以降の来院をお願いしております。

●このような方にドロップスクリーンはおすすめです。

  1. アレルギー検査をしたいがお子さんが注射を嫌がる
  2. お子さんの食物アレルギーについて調べたい、あるいは心配な方
  3. お子さんの喘息やアレルギー性鼻炎が心配
  4. 両親にアレルギー性鼻炎や喘息、アトピーがありお子さんのアレルギー体質が心配な方